Sys.argv

コマンドライン引数は Sys.argv に配列として格納される。インデックス0がプログラム名で,以下引数の数だけ続く。

インデックス0を出力する例:

let () = print_endline Sys.argv.(0)
^o^ >ocamlc -o argv.exe argv.ml
^o^ >argv
argv

インデックス1を出力する例:

let () = print_endline Sys.argv.(1)
^o^ >ocamlc -o argv.exe argv.ml
^o^ >argv foo
foo

引数を与えないとエラーになる。

^o^ >argv
Fatal error: exception Invalid_argument("index out of bounds")

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です