外付けHDDを接続

USB の外付けHDDを接続すると、ちゃんと認識された。ただ、繋ぎっぱなしの HDD として使うには /etc/fstab に登録しないといけないので、その設定をする。繋いだ HDD は2つ。ファイルサーバ用とバックアップ用だ。

sudo blkid コマンドで HDD の UUID を調べる。

takatoh@wplj $ sudo blkid
/dev/sda1: UUID="D17D-DA22" TYPE="vfat" PARTLABEL="EFI System Partition" PARTUUID="6fa2ce8f-fa84-4c97-8280-e58107f1f5f7"
/dev/sda2: UUID="10ac8b6d-a943-4bc9-bd0e-7cbc3cb38125" TYPE="ext4" PARTUUID="3691980f-4128-465c-ab58-0ae98c7783a9"
/dev/sda3: UUID="fe038a20-aa4e-48d9-b98c-f8932b715370" TYPE="swap" PARTUUID="8383fce1-4445-419d-a75d-1e002ac985ef"
/dev/sdb1: PARTLABEL="Microsoft reserved partition" PARTUUID="f94bfbc2-2dd6-4f5a-bcd0-41fa20509112"
/dev/sdb2: LABEL="OPABINIA" UUID="962EDE6A2EDE42C3" TYPE="ntfs" PARTLABEL="Basic data partition" PARTUUID="70fb4b85-f7aa-4b55-b359-8a954bc7a0fc"
/dev/sdc1: PARTLABEL="Microsoft reserved partition" PARTUUID="5ab86c39-d82e-4a72-8cee-1c2553ebdbaa"
/dev/sdc2: LABEL="AYSHEAIA" UUID="ECC40F30C40EFC98" TYPE="ntfs" PARTLABEL="Basic data partition" PARTUUID="c7f4b645-6c8f-474b-8cb6-54aa69d553f8"

LABEL が AYSHEAIA と OPABINIA なのが外付けHDD。ファイルシステムは NTFS のまま使う。この HDD の UUID を持って、次のように /etc/fstab ファイルを編集した。

マウントポイントになるディレクトリを作る。

takatoh@wplj $ sudo mkdir /media/aysheaia
takatoh@wplj $ sudo mkdir /media/opabinia

そして再起動。無事認識されて、マウントされた。

takatoh@wplj $ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
udev            1.9G     0  1.9G   0% /dev
tmpfs           385M  6.2M  379M   2% /run
/dev/sda2       454G  4.7G  427G   2% /
tmpfs           1.9G  208K  1.9G   1% /dev/shm
tmpfs           5.0M  4.0K  5.0M   1% /run/lock
tmpfs           1.9G     0  1.9G   0% /sys/fs/cgroup
/dev/sdb2       2.8T  264M  2.8T   1% /media/aysheaia
/dev/sdc2       2.8T  264M  2.8T   1% /media/opabinia
/dev/sda1       511M  3.6M  508M   1% /boot/efi
tmpfs           385M  4.0K  385M   1% /run/user/108
tmpfs           385M   44K  385M   1% /run/user/1000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください