結局PCを買い換えた

先週の金曜日に起動しなくなってしまったメインマシン(apostrophe)、土曜日に DELL のサポートに電話してやり取りした結果、DELL に送って修理が必要ということになった。で、どのくらいかかるのかときいたら、期間にして2週間、費用にして3〜4万円(サポート期間が過ぎているので有償)という回答だった。
少し考えたけど、そんなにかかるなら買ってしまったほうがいい。DELL の即納モデルなら1週間もすれば届くだろうし、ちょうど春の割引キャンペーンをやっているので本体だけなら4万円をちょっと超えるくらいだ。
というわけで、一昨日届いた。昨日は時間がなかったので、今日セットアップ。プリインストールの Windows 10 のリカバリメディア(何故か USB フラッシュメモリしか選べないので急いで買ってきた)を作っておいて、Windows はさっくり削除して Ubuntu 16.04 LTS をインストールした。とりあえずは最低限のセットアップが終わったところ。あとは時間を見て環境を整えていこう。
あ、ホスト名は envelopes にした。
それにしても出費が続くなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です