CentOS7: 日本語のディレクトリ名を英語に変更

インストールを日本語で行うと、ホームディレクトリの中にデフォルトで用意されるディレクトリの名前が日本語になっている。

[takatoh@aybesea ~]$ ls
ダウンロード  デスクトップ  ビデオ  画像
テンプレート  ドキュメント  音楽    公開

これは使いにくいので、英語に直す。

[takatoh@aybesea ~]$ LC_ALL=C xdg-user-dirs-update --force
Moving DESKTOP directory from デスクトップ to Desktop
Moving DOWNLOAD directory from ダウンロード to Downloads
Moving TEMPLATES directory from テンプレート to Templates
Moving PUBLICSHARE directory from 公開 to Public
Moving DOCUMENTS directory from ドキュメント to Documents
Moving MUSIC directory from 音楽 to Music
Moving PICTURES directory from 画像 to Pictures
Moving VIDEOS directory from ビデオ to Videos

これでログインしなおすと、「標準フォルダーの名前を現在の言語に合わせて更新しますか?」というダイアログが出るので、「次回から表示しない」にチェックを入れて「古いままにする」をクリックすればOK。
……と思ったら、日本語のディレクトリも残っているので手で消した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください