CentOS 7にpyenvでPythonをインストール

CentOS 7 には標準で Python がインストールされている。ただちょっと古い。それに pip もない。

[takatoh@aybesea ~]$ python -V
Python 2.7.5
[takatoh@aybesea ~]$ pip list
bash: pip: コマンドが見つかりませんでした...

なので、pyenv を使って Python をインストールすることにした。これはひと月程前にも Ubuntu でやってるから大丈夫だろう。

環境

  • CentOS 7.4.1708 (Core)
  • システムの Python: 2.7.5

参考ページ

依存ライブラリのインストール

これ、なにが必要なんだかいつもよく分からないんだけど、とりあえず参考ページの通りにしてみる。

[takatoh@aybesea ~]$ sudo yum -y install zlib-devel bzip2 bzip2-devel readline readline-devel sqlite sqlite-devel openssl openssl-devel

pyenvとpyenv-virtualenvのインストール

[takatoh@aybesea ~]$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git .pyenv
[takatoh@aybesea ~]$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv-virtualenv.git .pyenv/plugins/pyenv-virtualenv

.bash_profile に追記。

.bash_profile を読み直し。

[takatoh@aybesea ~]$ source .bash_profile

Pythonのインストール

2.7.14 と 3.6.4 をインストール。

[takatoh@aybesea ~]$ pyenv install 2.7.14
Downloading Python-2.7.14.tar.xz...
-> https://www.python.org/ftp/python/2.7.14/Python-2.7.14.tar.xz
Installing Python-2.7.14...
Installed Python-2.7.14 to /home/takatoh/.pyenv/versions/2.7.14

[takatoh@aybesea ~]$ pyenv install 3.6.4
Downloading Python-3.6.4.tar.xz...
-> https://www.python.org/ftp/python/3.6.4/Python-3.6.4.tar.xz
Installing Python-3.6.4...
Installed Python-3.6.4 to /home/takatoh/.pyenv/versions/3.6.4

バージョンの切り替え

[takatoh@aybesea ~]$ pyenv versions
* system (set by /home/takatoh/.pyenv/version)
  2.7.14
  3.6.4

とりあえず、常用には 2.7.14。

[takatoh@aybesea ~]$ pyenv global 2.7.14
[takatoh@aybesea ~]$ pyenv versions
  system
* 2.7.14 (set by /home/takatoh/.pyenv/version)
  3.6.4

OK。当面これで運用してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください