HTMLとJavaScriptでMD5ハッシュ値の計算

先週、華氏度と摂氏度の換算をする WEB ページを作ってみて、HTML と JavaScript だけでページを作れは、サーバなしで簡単なツールを作れることが分かった。
そこで、いくつか同じように WEB ページで動くツールを作ってみている。今日は、ローカルファイルの MD5 ハッシュ値を計算するツール(ページ)を紹介しよう。

 cf. MD5ハッシュ値の計算

ページを作るにあたっては、次のページとそこからリンクされているページを参考にした。

 cf. ローカルバイナリファイルからMD5ハッシュ値を計算する

特にローカルファイルの扱い方が参考になった。また、MD5 ハッシュ値の計算は、次のページで公開されている JavaScript のライブラリをそのまま使わせてもらった。

 cf. 高度な JavaScript 技集

最後に HTML のソースを載せておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください