リスト(配列)の中で隣り合う同じ値をグループ化する

リストでも配列でもいいけど、つまりこういうのを

[1, 1, 2, 2, 3, 1, 1]

こうしたい。

[[1, 1], [2, 2], [3], [1, 1]]

Ruby でやってみた。

^o^ >ruby adjacent_group.rb
[[1, 1], [2, 2], [3], [1, 1]]

おなじく Python で。

^o^ >python adjacent_group.py
[[1, 1], [2, 2], [3], [1, 1]]

ちょっとベタだな。もう少しスマートにいかないものか、と考えて Ruby の Array#inject が使えそうだと思いついた。

^o^ >ruby adjacent_group2.rb
[[1, 1], [2, 2], [3], [1, 1]]

うまくいった。

さて、じゃ、Python ではどうか。reduce を使えば同じことができると考えたけど、Python の reduce は初期値がとれない。まあ、それはリストの頭に初期値をつけてやれば済む話ではあるけど、もうひとつ問題がある。Ruby の Array#inject はブロックをとれるけど、Python の reduce には関数を渡してやらなきゃいけないので、関数定義がひとつ増えてしまう。一行では書けないので lambda 式は使えない。
というわけで、上のようにベタに書いたほうがまだマシそうだ。何かいい書き方があったら、誰か教えてください。

[追記](9/25)

Ruby の2つ目の実装では、引数に空の配列を渡したときに期待通りに動作しない([[]] が返ってきてしまう)。そこでちょっと直したのがこれ。

^o^ >ruby adjacent_group.rb
[[1, 1], [2, 2], [3], [1, 1]]
[]

これでいいだろう。

リスト(配列)の中で隣り合う同じ値をグループ化する” への1件のコメント

  1. ピンバック: リスト(配列)の中で隣り合う同じ値をグループ化する(2) | blog.PanicBlanket.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください