独習C++を読み始めた

「独習 C++」(第4版)を読み始めた。これまた2010年の本と少し古いけどまあいいや。
第4章までざっと読んだ。C言語を知っていることを前提に書かれていて、C++ではどう違うか、という説明が多い。わからないところもあるけど、とりあえず全部読んでから、サンプルを書きながら勉強していこう。

ところで、なんでだかわからないけど「C++」っていうカテゴリーが作れないみたいなので、とりあえず「Cpp」にした。