sshで接続できるようにする

まずは ssh サーバのインストール。

takatoh@wplj $ sudo apt install openssh-server
[sudo] takatoh のパスワード: 
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  ncurses-term openssh-client openssh-sftp-server ssh-import-id
提案パッケージ:
  ssh-askpass libpam-ssh keychain monkeysphere rssh molly-guard
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  ncurses-term openssh-server openssh-sftp-server ssh-import-id
以下のパッケージはアップグレードされます:
  openssh-client
アップグレード: 1 個、新規インストール: 4 個、削除: 0 個、保留: 431 個。
1,223 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 5,146 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 openssh-client amd64 1:7.2p2-4ubuntu2.1 [587 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial/main amd64 ncurses-term all 6.0+20160213-1ubuntu1 [249 kB]
取得:3 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 openssh-sftp-server amd64 1:7.2p2-4ubuntu2.1 [38.8 kB]
取得:4 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 openssh-server amd64 1:7.2p2-4ubuntu2.1 [338 kB]
取得:5 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial/main amd64 ssh-import-id all 5.5-0ubuntu1 [10.2 kB]
1,223 kB を 0秒 で取得しました (5,744 kB/s)
パッケージを事前設定しています ...
(データベースを読み込んでいます ... 現在 209694 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../openssh-client_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-client (1:7.2p2-4ubuntu2.1) で (1:7.2p2-4 に) 上書き展開しています ...
以前に未選択のパッケージ ncurses-term を選択しています。
.../ncurses-term_6.0+20160213-1ubuntu1_all.deb を展開する準備をしています ...
ncurses-term (6.0+20160213-1ubuntu1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ openssh-sftp-server を選択しています。
.../openssh-sftp-server_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-sftp-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ openssh-server を選択しています。
.../openssh-server_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ ssh-import-id を選択しています。
.../ssh-import-id_5.5-0ubuntu1_all.deb を展開する準備をしています ...
ssh-import-id (5.5-0ubuntu1) を展開しています...
man-db (2.7.5-1) のトリガを処理しています ...
ureadahead (0.100.0-19) のトリガを処理しています ...
systemd (229-4ubuntu4) のトリガを処理しています ...
ufw (0.35-0ubuntu2) のトリガを処理しています ...
プロファイル 'Samba' を規定するルールが更新されました
ファイアウォールを再読込しました
openssh-client (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
ncurses-term (6.0+20160213-1ubuntu1) を設定しています ...
openssh-sftp-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
openssh-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
Creating SSH2 RSA key; this may take some time ...
2048 SHA256:/AheNtz5WRwnLDNdxXaHHFTbxPPpvBczFslD+m61A4s root@wplj (RSA)
Creating SSH2 DSA key; this may take some time ...
1024 SHA256:T3FAc8aM/N44ID8xFGTTQAyEnTknasymTFYziE/fHKc root@wplj (DSA)
Creating SSH2 ECDSA key; this may take some time ...
256 SHA256:mBVoQkg1uZ1Q53Jk2czIhQT435IjG9S35BhAcKsM3Nc root@wplj (ECDSA)
Creating SSH2 ED25519 key; this may take some time ...
256 SHA256:zon2COqKeVZyDMdquuk8kBWInaySdyryR+oaumYloOY root@wplj (ED25519)
ssh-import-id (5.5-0ubuntu1) を設定しています ...
ureadahead (0.100.0-19) のトリガを処理しています ...
systemd (229-4ubuntu4) のトリガを処理しています ...
ufw (0.35-0ubuntu2) のトリガを処理しています ...
プロファイル 'Samba' を規定するルールが更新されました
ファイアウォールを再読込しました

/etc/ssh/sshd_config ファイルを編集。

コメントアウトしてあるのが元の設定。

22番ポートを開ける。

takatoh@wplj $ sudo ufw allow ssh
ルールを追加しました
ルールを追加しました (v6)
takatoh@wplj $ sudo ufw status
状態: アクティブ

To                         Action      From
--                         ------      ----
Samba                      ALLOW       Anywhere                  
22                         ALLOW       Anywhere                  
Samba (v6)                 ALLOW       Anywhere (v6)             
22 (v6)                    ALLOW       Anywhere (v6)

最後に ssh を再起動。

takatoh@wplj $ sudo service ssh restart

テスト。apostrophe から wplj に ssh で接続してみる。

takatoh@apostrophe $ ssh takatoh@wplj
The authenticity of host 'wplj (192.168.1.6)' can't be established.
ECDSA key fingerprint is f8:e4:fd:e4:48:17:f4:f0:7c:88:fa:cc:5f:1f:0b:37.
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes 
Warning: Permanently added 'wplj,192.168.1.6' (ECDSA) to the list of known hosts.
takatoh@wplj's password: 
Welcome to Ubuntu 16.04 LTS (GNU/Linux 4.4.0-62-generic x86_64)

 * Documentation:  https://help.ubuntu.com/

433 個のパッケージがアップデート可能です。
145 個のアップデートはセキュリティアップデートです。


The programs included with the Ubuntu system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Ubuntu comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent permitted by
applicable law.

takatoh@wplj $ ls
Desktop  Documents  Downloads  Music  Pictures  Public  Templates  Videos  w
takatoh@wplj $ 

OK。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください