練習問題8.1

本文中でもふれたように,ref型は以下のように定義された,1フィールドの書き換え可能な レコードです。

type 'a ref = { mutable contents : 'a };; 

関数 ref,前置演算子 !,中置演算子 := の定義をレコードに関連した操作で書きなさい。

こうかな。

let ref x = { contents = x };;
let (!) x = x.contents;;
let (:=) x v = x.contents <- v;;
カテゴリー: OCaml パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください