open宣言

モジュールの関数を使うときには[モジュール名].[関数名]とするけど,open宣言をすればモジュール名をつけなくても使えるようになる。

# map (fun x -> x * x) [1;2;3;4];;
Characters 0-3:
map (fun x -> x * x) [1;2;3;4];;
^^^
Unbound value map
# open List;;
# map (fun x -> x * x) [1;2;3;4];;
- : int list = [1; 4; 9; 16]

複数のモジュールをopenしたとき,同じ名前の関数がある場合には後からopenしたモジュールの関数だけが使えるようになる。たとえば,map関数は ListモジュールにもArrayモジュールにもあるけど,次のようにするとArrayモジュールのほうだけが使える。

# open List;;
# open Array;;
# map (fun x -> x * 10) [|1;2;3;4|];;
- : int array = [|10; 20; 30; 40|]

↑Arrayのmapは使える。↓Listのmapは使えない。

# map (fun x -> x * 10) [1;2;3;4];;
Characters 22-31:
map (fun x -> x * 10) [1;2;3;4];;
^^^^^^^^^
This expression has type 'a list but is here used with type int array

モジュール名をつけてやれば使える。

# List.map (fun x -> x * 10) [1;2;3;4];;
- : int list = [10; 20; 30; 40]
カテゴリー: OCaml パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください