Ubuntuにsshで接続する

Windowsマシンから、Ubuntuのマシンにsshで接続できるようにする。
↓このページが参考になった。

 cf. http://www.server-world.info/query?os=Ubuntu_14.04&p=ssh

まずは、ssh サーバを atp-get でインストール。

[email protected] $ sudo apt-get install openssh-server
[sudo] password for takatoh: 
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  firefox-locale-en linux-headers-3.13.0-34 linux-headers-3.13.0-34-generic
  linux-image-3.13.0-34-generic linux-image-extra-3.13.0-34-generic
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
  libck-connector0 openssh-sftp-server ssh-import-id
提案パッケージ:
  rssh molly-guard monkeysphere
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  libck-connector0 openssh-server openssh-sftp-server ssh-import-id
アップグレード: 0 個、新規インストール: 4 個、削除: 0 個、保留: 12 個。
374 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 1,214 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] Y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ trusty/main libck-connector0 amd64 0.4.5-3.1ubuntu2 [10.5 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ trusty-updates/main openssh-sftp-server amd64 1:6.6p1-2ubuntu2 [34.1 kB]
取得:3 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ trusty-updates/main openssh-server amd64 1:6.6p1-2ubuntu2 [319 kB]
取得:4 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ trusty/main ssh-import-id all 3.21-0ubuntu1 [9,624 B]
374 kB を 0秒 で取得しました (397 kB/s)
パッケージを事前設定しています ...
以前に未選択のパッケージ libck-connector0:amd64 を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 421617 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
Preparing to unpack .../libck-connector0_0.4.5-3.1ubuntu2_amd64.deb ...
Unpacking libck-connector0:amd64 (0.4.5-3.1ubuntu2) ...
以前に未選択のパッケージ openssh-sftp-server を選択しています。
Preparing to unpack .../openssh-sftp-server_1%3a6.6p1-2ubuntu2_amd64.deb ...
Unpacking openssh-sftp-server (1:6.6p1-2ubuntu2) ...
以前に未選択のパッケージ openssh-server を選択しています。
Preparing to unpack .../openssh-server_1%3a6.6p1-2ubuntu2_amd64.deb ...
Unpacking openssh-server (1:6.6p1-2ubuntu2) ...
以前に未選択のパッケージ ssh-import-id を選択しています。
Preparing to unpack .../ssh-import-id_3.21-0ubuntu1_all.deb ...
Unpacking ssh-import-id (3.21-0ubuntu1) ...
Processing triggers for man-db (2.6.7.1-1ubuntu1) ...
Processing triggers for ureadahead (0.100.0-16) ...
ureadahead will be reprofiled on next reboot
Processing triggers for ufw (0.34~rc-0ubuntu2) ...
libck-connector0:amd64 (0.4.5-3.1ubuntu2) を設定しています ...
openssh-sftp-server (1:6.6p1-2ubuntu2) を設定しています ...
openssh-server (1:6.6p1-2ubuntu2) を設定しています ...
Creating SSH2 RSA key; this may take some time ...
Creating SSH2 DSA key; this may take some time ...
Creating SSH2 ECDSA key; this may take some time ...
Creating SSH2 ED25519 key; this may take some time ...
ssh start/running, process 16328
ssh-import-id (3.21-0ubuntu1) を設定しています ...
Processing triggers for libc-bin (2.19-0ubuntu6.3) ...
Processing triggers for ureadahead (0.100.0-16) ...
Processing triggers for ufw (0.34~rc-0ubuntu2) ...

次に /etc/ssh/sshd_config ファイルを編集。28行目を次のように no にする。

PermitRootLogin no

root でのログインを拒否するわけだね。ちなみにデフォルトでは without-password となっていて、これは鍵認証が必要な設定らしい。

22番ポートを開ける。というか開いていた。

[email protected] $ sudo ufw status
状態: アクティブ

To                         Action      From
--                         ------      ----
3000/tcp                   ALLOW       Anywhere
9000/tcp                   ALLOW       Anywhere
22/tcp                     ALLOW       Anywhere
8080/tcp                   ALLOW       Anywhere
80                         ALLOW       Anywhere
3000/tcp (v6)              ALLOW       Anywhere (v6)
9000/tcp (v6)              ALLOW       Anywhere (v6)
22/tcp (v6)                ALLOW       Anywhere (v6)
8080/tcp (v6)              ALLOW       Anywhere (v6)
80 (v6)                    ALLOW       Anywhere (v6)

最後に、sshを再起動。

[email protected] $ initctl restart ssh
initctl:不明なジョブ: ssh

あれ、ダメだ。上の参考ページのマシンとなにか違うのかも。
しょうがないから、/etc/init.d/ssh を直接叩いて再起動。

[email protected] $ /etc/init.d/ssh restart

これで Ubuntu 側は OK。今度は Windows 側。
接続には Tera Term を使う。

TeraTerm-connect

ホストに IPアドレスを指定して、OKボタンを押す。上に書いたとおり、ポートはデフォルトの22番。

TeraTerm-auth

ユーザー名とパスワードを入力して OK ボタンを押すと、無事接続できた。

TeraTerm-remote

カテゴリー: Ubuntu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください