UbuntuでMediaWikiを動かす

関連パッケージをインストール。

[email protected] $ sudo -s
[email protected] # apt-get install php5-intl php5-gd texlive php5-xcache

MediaWiki を公式サイトからダウンロード。

[email protected] # wget http://releases.wikimedia.org/mediawiki/1.24/mediawiki-1.24.2.tar.gz

ファイルを展開して、出来たフォルダの名前を変更。

[email protected] # tar zxvf mediawiki-1.24.2.tar.gz
[email protected] # mv mediawiki-1.24.2 wiki

あとはブラウザで http://localhost/wiki/ にアクセスするとセットアップ画面になるので、Wiki の名前とかデータベースとかを促されるとおりに入力して行けばOK。最後に LocalSettings.php をダウンロードして、/var/www/html/wiki にコピー。

[email protected] # cp /home/takatoh/Downloads/LocalSettings.php wiki

これでインストールは完了。Wiki のページにアクセスするとちゃんとできていた。

wiki-mainpage

[追記]

ついでにちょっと設定をかえておく。
まずはロゴ。$wgLogo を設定しろと表示されてるんではかっこ悪いので、標準で付属しているロゴを表示するようにする。LocalSettings.php の $wgLogo を変更。

wgLogo = "$wgScriptPath/skins/MonoBook/wiki.png";

ファイルのアップロードを有効にする。LocalSettings.php の $wgEnableUploads を true にする。

$wgEnableUploads = true;

それから、アップロード可能なファイルサイズを変更。これは MediaWiki じゃなくて PHP の設定。/etc/php5/fpm/php.ini を次のように変更。

upload_max_filesize = 8M
カテゴリー: misc, Ubuntu パーマリンク

1 Response to UbuntuでMediaWikiを動かす

  1. ピンバック: MediaWikiをインストール | blog.PanicBlanket.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください