C言語:ディレクトリ内のファイルをリストアップする

readdir() 関数を使う。ファイルとディレクトリの判別には stat() 関数の戻り値(stat 構造体)の st_mode を使う。これにはディレクトリかどうかを判別する S_ISDIR マクロが用意されている。今回はディレクトリでなければファイルだと思うことにした。
あと、「.」で始まるファイル(とディレクトリ)は無視した。

#include <stdio.h>
#include <dirent.h>
#include <sys stat.h="">
#include <string.h></string.h></sys></dirent.h></stdio.h>

void listfiles(char *path);
void joinpath(char *path, const char *path1, const char *path2);

int main(int argc, char **argv)
{
    char path[256];

    if (argc == 1) {
        strcpy(path, ".");
    } else {
        strcpy(path, argv[1]);
    }

    listfiles(path);

    return 0;
}

void listfiles(char *path)
{
    DIR *dir;
    struct dirent *dp;
    struct stat fi;
    char path2[256];

    dir = opendir(path);
    for (dp = readdir(dir); dp != NULL; dp = readdir(dir)) {
        if (dp->d_name[0] != '.') {
            joinpath(path2, path, dp->d_name);
            stat(path2, &fi);
            if (!S_ISDIR(fi.st_mode)) {
                printf("%s\n", path2);
            }
        }
    }
    closedir(dir);

    return;
}

void joinpath(char *path, const char *path1, const char *path2)
{
    strcpy(path, path1);
    strcat(path, "/");
    strcat(path, path2);

    return;
}

実行例:

[email protected] $ ./listfiles
./listfiles
./fib.c
./btreesort.c
./linkedlist.c
./web_color_code.c
./strrand.c
./code2rgb.c
./mergesort.c
./quicksort.c
./listfiles_r.c
./transhex.c
./heapsort.c
./filter.c
./greeting.c
./bubblesort.c
./listfiles.c
[email protected] $ ./listfiles btree
btree/btree.c
btree/btree.h
btree/main.c
カテゴリー: C パーマリンク

1 Response to C言語:ディレクトリ内のファイルをリストアップする

  1. ピンバック: C言語:ディレクトリ内のファイルをリストアップする(2) | blog.PanicBlanket.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください