関数

関数の定義には func キーワードを使う。

func 関数名(引数 型...) 返り値の型 {
    処理
}

引数、返り値とも型を後に書く。珍しいな。
値を返すには return を使う。
試してみよう。

package main

import "fmt"

func hello(name string) string {
    return "Hello, " + name + "!"
}

func main() {
    fmt.Println(hello("Andy"))
}
^o^ > go run func.go
Hello, Andy!
カテゴリー: Go パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください