major

リスト中に,関数 f(述語って言うの?)を満たす要素のほうが多ければ True をかえす,というのを考えた。all と any の中間みたいなもの。

major f xs = (length $ filter f xs) > (length $ filter (not . f) xs)

結果。

*Main> major odd [1..5]
True
*Main> major even [1..5]
False

地道に数を数えるならこうかな。

major f xs = fst count > snd count
  where count = foldl (\(ct, cf) x -> if f x then (ct+1, cf) else (ct, cf+1)) (0,0) xs
*Main> major odd [1..5]
True
*Main> major even [1..5]
False
カテゴリー: Haskell パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください