テキストでプログレスバー

cf. Ruby/ProgressBar: プログレスバーをテキストで表示する Ruby用のライブラリ

via 趣味的にっき – プログレスバーをテキストで表示する関数

インストールは progressbar.rb をライブラリパスの通ったところにおけばいいだけ。

ProgressBar のインスタンスをつくっておいて ProgressBar#inc か ProgressBar#set で進捗を表示する。

まずは記事にある使用例で試してみよう。

D:\>irb -rprogressbar
irb(main):001:0> pbar = ProgressBar.new("title", 100)
=> #<ProgressBar:0/100>                                        | ETA:  --:--:--
irb(main):002:0> (1..100).each{|i| sleep(0.1); pbar.set(i)}; pbar.finish
title:         100% |oooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo| Time: 00:00:35
=> Thu Dec 21 21:29:46 +0000 2006

ProgressBar#file_transfer_mode を使うと,ファイルの転送バイト数と転送速度を表示できる。

こんな感じ。

require 'progressbar'

fname1 = ARGV.shift
fname2 = ARGV.shift

f1 = File.open(fname1, "rb")
f2 = File.open(fname2, "wb")
size = File.size(fname1)

pbar = ProgressBarnew("transfer file", size)
pbar.file_transfer_mode

until f1.eof?
  f2.write(f1.read(1000))
  pbar.inc(1000)
end
pbar.finish

f1.close
f2.close

ファイルのコピーを低レベルでやらなきゃいけないけど。

実行例。

D:\>copy_pbar.rb projects.xls copy_projects.xls
transfer file: 100% |oooooooooooooooooooooooo|   5.0MB  35.5MB/s Time: 00:00:00
カテゴリー: Ruby パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください