内包表記

こういうのもできるのか。

Prelude> [x| x <- [0..3], y <- [0..3]]
[0,0,0,0,1,1,1,1,2,2,2,2,3,3,3,3]
Prelude> [y| x <- [0..3], y <- [0..3]]
[0,1,2,3,0,1,2,3,0,1,2,3,0,1,2,3]
カテゴリー: Haskell パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください