一般ユーザーでsudoできるようにする

CentOS では wheel グループが sudo できるグループとして意図されているみたい。これを有効にするには次のようにする。

まず、visudo コマンドで編集。

[root@aybesea ~]# visudo

終わりのほうの次の行を変更して保存。

それから usermod コマンドでユーザーを wheel グループに追加。

[root@aybesea ~]# usermod -G wheel takatoh

これで再起動すればOK。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です