hatenaaipgraph が 0.1.1

になってるのに,今日,気がついた。HTTP_PROXYサポートと日本語グラフ名のバグ修正なので,こないだ書いた Prager の publish::hatena_graph プラグインも簡潔になる。

## Post a data to Hatena Graph
## 
## require gem `hatenaapigraph' 0.1.1 or later.
## 
## - module: publish::hatena_graph
##   config:
##     user_id: your-hatena-user-id
##     password: your-password
##     graph_name: the-name-of-graph
begin
require 'rubygems'
rescue LoadError
end
require 'hatena/api/graph'
def hatena_graph(config, data)
value = data.first.to_f
graph = Hatena::API::Graph.new(config['user_id'], config['password'])
graph.post(config['graph_name'], Time.now, value)
end
カテゴリー: Ruby パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください