Rubyで文字列を固定長にちょん切るには

String#unpack が使える。

irb(main):001:0> "abc".unpack("A1A1A1")
=> ["a", "b", "c"]
irb(main):002:0> "abcdefg".unpack("A1A2A3")
=> ["a", "bc", "def"]
irb(main):003:0> "abcdefghij".unpack("A1A2A3A4")
=> ["a", "bc", "def", "ghij"]

まあ、Ruby ではこれが常套手段なのかな。

カテゴリー: Ruby パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください