配列

配列はリストと似ているけど

  • 長さが生成時に固定される
  • 各要素に直接アクセスできる
  • 書き換え可能

という点で違う。各要素は同じ型でないといけないのはリストと同じ。

生成:

# let ary = [| 1; 2; 3; 4; 5 |];;
val ary : int array = [|1; 2; 3; 4; 5|]
# ary;;
- : int array = [|1; 2; 3; 4; 5|]

要素の参照:

# ary.(3);;
- : int = 4

リストと違って先頭からたどる必要がない。

書き換え:

# ary.(3) <- 333;;
- : unit = ()
# ary;;
- : int array = [|1; 2; 3; 333; 5|]
カテゴリー: OCaml パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください