算術演算子

+ – * / % の5つがある。* / % は + – よりも優先度が高い。
% は剰余を計算するものなので整数型にしか使えない。

#include

int main(void)
{
    printf("%d\n", 2 + 3);
    printf("%d\n", 2 - 3);
    printf("%f\n", 2.0 * 3.0);
    printf("%f\n", 5.0 / 2.0);
    printf("%d\n", 5 / 2);
    printf("%d\n", 5 % 2);

    return 0;
}

実行結果:

[email protected] $ gcc sample_1_5.c -o sample_1_5
[email protected] $ ./sample_1_5
5
-1
6.000000
2.500000
2
1

整数の除算の余りは切り捨てられるってことでいいのかな。

カテゴリー: C パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください