#演算子と##演算子

C のプリプロセッサには2つの演算子がある。# と ## だ。

#演算子

#演算子はマクロ関数の引数を、引用符付きの文字列に変換する。

#include

#define MKSTRING(str) # str

int main(void)
{
    int value;

    value = 10;

    printf("%s: %d\n", MKSTRING(value), value);

    return 0;
}
[email protected] $ ./sample_12_5a
value: 10

13行目の MKSTRING(value) が “value” に置き換えられている。

##演算子

##演算子は2つの識別子を連結する。

#include

#define output(i) printf("%d %d\n", i ## 1, i ## 2)

int main(void)
{
    int count1, count2;

    count1 = 10;
    count2 = 20;

    output(count);

    return 0;
}
[email protected] $ ./sample_12_5b
10 20

outputマクロの引数 count が、##演算子によって 1 と 2 が連結され、count1 と count2 になっている。

カテゴリー: C パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください